はんなり・・・

京都の美味しいお店、多目のページです。 「立ち呑み屋さん」から、「京懐石」まで。キャパの広さが自慢です。(笑) ^0^ でも、「飲み食い」だけじゃ淋しいので、好きな映画や音楽♪、愛しいニャン ^・・^ の話題もあり。 時折、「詮無い想い」も、一人ごちています。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 私が死んだら、鳥葬にしてほしい・・・。

2008年04月

今日は「昭和の日」らしい・・・

 最近、益々、時間が無くて、ブログのアップも、コメントのレスもままなりません。
 でもコメントはすぐに読ませてもらっています。ありがとうございます。
 レスは気長にお待ちいただけるとうれしいですラブ。ごめんなさい。

 今日は朝からお掃除にお洗濯。
 毎日、(1日中家の中で)お留守番していてくれるニャンコ猫に、暫し、日向ぼっこ太陽させてあげて・・・。(ずっと側に付いています。リードが絡まったり、何かあると大変なので。実際、昔、大変なことになってしまったこともあります・・・落ち込み。動物を飼ってらっしゃる方は、動物から目を離してはダメです。飼い主のヨミの甘さが悲劇をもたらします)

 その後は、台所に立って、母に差し入れするちらし寿司とおかず2品ほどを作り、もうそれでタイムリミットダメ
 ブログを更新する間も無く、病院病院へ・・・。
 
 帰宅したのは、11時前。
 今日も1日があっ!っという間に終わってしまいました落ち込み


 さて、お話変わりまして、(日付は変わりましたが)今日は『昭和の日』でした・・・ってことを、病院のカレンダーで、今日、初めて知りました。え?「みどりの日」じゃなかったの泣く???

 去年から4月29日が「昭和の日」に制定され、「みどりの日」は5月4日に移動したとか。でも移動って・・・ショック。(爆)

 去年、4月29日が「昭和の日」と制定されたことを、国民の何%が認識しているのでしょう?素直に疑問です。

 昭和の日というページもあるのですが、どこか胡散臭いゾ。(爆)

 


馴染みのお店で「池月」・・・

 このブログの中で何度もご紹介している馴染みの「春隆」さんで、サクっと飲み熱燗

 赤紫のツツジが可愛い・・・ラブ

1.jpg


 エビスジョッキの黒と付き出しです。

 このお皿、(去年、ご紹介した)「都をどり」を観に行った際に、帰りにもたしてくれはるお皿ですね。うちのお皿、どこにしまってしまったやろ?(笑)

3.jpg


 ここは、美味しいお魚魚がいろいろあるので、いつも「適当に盛り合わせ」をお願いします。

 北海道のウニ、淡路の油目、対馬のしび、愛媛の鳥貝、明石の蛸、淡路の鯵の6種。 ほんまに贅沢なお造りの盛り合わせですハート

4.jpg


 黒ビールの後は、これもこちらで定番の石川県の「池月熱燗」を・・・。

5.jpg

 
 丁度、京都(洛西塚原)の地物も盛り鐘
 筍の天麩羅です。

 でも、これもたまに書いていますが、実は私、あまり筍が好物ではないのです。いや、食べますけどね。(笑)
 正確には、筍の硬い部分があまり好きじゃなくて、先の部分は好きなのかも。(爆)

 この天麩羅は、海老が挟んであるのです。なので、注文したのです。(笑)
 おいしゅうございましたにっこり

6.jpg


 珍しく、お肉です。(基本的にお魚魚が好き)

 数日前も、またアメリカ産の輸入牛肉に危険部位が混入していたことがわかりましたね。
 吉野家のお客にインタビューしてはりましたが、「そんなことあまり考えてないです。大丈夫でしょう?」と応える男性客。なんの根拠も無いその能天気な自信はなんなのでしょうね・・・?

 ま、どうせ、危険部位を食べたとしても発症するのは、ズ~~~っと後で、オマケにアルツハイマーとの区別もつかないみたいだから、結局、「歳でボケました泣く」で済まされてしまうんでしょうが・・・落ち込み

 だから牛肉は信用できるお店でしか食べられないです。
 というわけで和知牛の炭火焼です。
 お塩、ポン酢、山葵醤油、3種類、用意してくれはりました。

 写真ではしょうびんに見えるのですが、しっかりボリューム力こぶがありました。

7.jpg


 〆の穀物は何にしようかなあ・・・?
 ここには麺類もあるし、お寿司もあるのですが、久しぶりに焼きおにぎりおにぎりをオーダー。
 見てください、ピッカピカ。味醂をぬってはるからかな???

 「ひとつでもいいですよにっこり」ってゆってくれはったのですが、1個だけ焼いてもらうのは申し訳ないし、2個オーダーしました。
 でも、かなり大きくて2個は食べられないので、1個は家家で食べようと包んでもらいました。

 今日も、全部、美味しかったです。
 ご馳走さまぁ~音符

8.jpg


 クローバー追記クローバー

 京都駅で電車電車を待っていると、鳩が1羽。
 駅のホームにエサなんか落ちているわけもないし、乗客が何かめぐんでくれることもないやろうに(公園ならもらえるかもしれないけど)・・・口ばしでツンツン、エサが無いか確かめながら歩き回っています。

 おなか空いてるんやろうなあ、可哀想に・・・悲しい
 この鳩、1羽だけ、どこで寝るんやろう・・・?

 あびっくりこの夜はカバンの中にさっきの焼きおにぎりおにぎりが入っていたことを思い出しました電球
 
 怖がらせて飛んで行ってしまわないように、しゃがんでそぉ~っと、(喉に詰めないように)小さくしたおにぎりを放ろうとするのですが、手にくっついてなかなか上手くはいかず、少々苦戦しました泣く。(写真に写っている鳩の左斜め後ろにある小さな塊もおにぎりです)

 周りの人から見れば、奇特な人間に見えたのでしょうね。(苦笑)
 私とて、人の目が全く気にならないような強い人間ではありません落ち込み
 終電間際の乗客が少ない時間やからできたのです。(笑)

 こういう話を書くと、どこかからクレームがきそうです。
 でも鳩の糞害など、それは人間側の勝手な言い分です。
 鳩だって、自分の意思で鳩に生まれてきたわけでもありませんから・・・。

 人間は贅沢です。
 私はこの焼きおにぎりが無くても、家には他にも食べるものはあります。(それに鳩が食べる量なんて、しれています)

 自分だけ美味しいものを食べるのは、私は気がひけます悲しい
 私の手の中に分け与えるモノがある内は、他の動物たちにも施しをしたい、と思うのです。
 それでなくても、私たち人間は、日々、様々な動物たちの命ドキドキ大をいただいているのですから・・・。 

9.jpg



抹茶乃ボーロ、味噌乃ボーロ

 京都伊勢丹の地下で買いました。
 お抹茶とお味噌のボーロです。

 「エイセイボーロ」って懐かしい~笑い。(「エイセイボーロ」というのは、商品名かと思いますが・・・)
 今も京都で作られているお菓子です。

 入院中の母に持って行くために買いました。
 これは消化が良さそうだから・・・にっこり

img20080416.jpg

 

西陣・聖天さんの御衣黄

 雨がそぼ降る中、西陣の聖天さんに行ってきました。

 こじんまりした境内には、桜の木がいっぱい。

20.jpg


 ソメイヨシノはもうすでに散っていましたが、八重が見ごろでした。

21.jpg


 桜の次に控えし、つつじもすでに咲き始めていました。
 このつつじは、小さめの花です。

img20080425_2.jpg
 

 赤い提灯をバックにピンクの桜というのもオツなものですね。

img20080425.jpg


 この日のお目当ては、こちらの緑の桜ラブ

 「御衣黄」です。

 雨に濡れた控えめな佇まいの桜は趣がありましたよ。

img20080425_1.jpg


きびなご喰らうニャンコ

 ひとつ前の記事でご紹介した飲み屋で、食べずにおみやにつつんでもらった「きびなご」は、うちで待つニャンコたちへ・・・。

 なにせ、私が帰って来る時間はスーパーは閉まってるし(田舎は10時閉店です)、コンビニにはお魚魚は売ってないし・・・。(たまに猫缶すら置いてないコンビニもありますよ悲しい

 ということで、きびなごの美味しい匂いにつられて、くんくん鼻を鳴らしながらハナ猫が寄って来ました。

 きびなごがぐちゃぐちゃなのは、消化が良いように包丁で叩いたのです。
 もう17才(人間で言うと、何歳かなあ?)なので、消化の悪いものは吐いてしまうこともあるので、気をつけてあげないと・・・ハート

20.jpg


 美味しいのか、ハグハグ言いながら食べていますにっこり
 いつも、噛んでいる方の目をつむります。(笑)

 お店の人に「(猫のために)持って帰りたいんですけど・・・」って言うのは、少々気がひけたのですが、スタッフの男の子も快く包んでくれはったし、ニャンコもうれしそうやったし、良かったラブ。(笑)

 こういう柔らか目のきびなご、どこで売ってるのかなあ?
 また、食べさせてやりたいなあウインク
 
21.jpg
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ