はんなり・・・

京都の美味しいお店、多目のページです。 「立ち呑み屋さん」から、「京懐石」まで。キャパの広さが自慢です。(笑) ^0^ でも、「飲み食い」だけじゃ淋しいので、好きな映画や音楽♪、愛しいニャン ^・・^ の話題もあり。 時折、「詮無い想い」も、一人ごちています。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 私が死んだら、鳥葬にしてほしい・・・。

2007年08月

夏のスイーツは黄色???(笑)

 ちょっとお客人があったので、便乗していつもよりたくさんのケーキを買いました。(笑)

 なんだか、“白っぽい”というか、全体的に“黄色っぽい”ですねにっこり。(笑)
 宮崎のマンゴー人気クラッカーもあってか、マンゴーを使った商品も目立ちました。

30.jpg


 こちらはマンゴープリン。

 上に乗っているマンゴーもたっぷり汗で、こちらのお店の定番商品のひとつとなっています。

mango.jpg


 こちらもマンゴーが乗っているケーキ。
 
 暑い時期、焼き菓子は避けがちですが、これはあっさりしていました。

ke-ki.jpg


 これは白桃のパルフェです。

 この白いクリームがとても美味しくて、私はこれが一番気に入りましたラブ

hakuto.jpg


 こちらはゴロゴロ果物たっぷり音符の杏仁豆腐です。

 実は私は、あまり杏仁豆腐が好きではないのですが、これだけ贅沢に果物が入っていると、かなりうれしいですね。

 シロップもあっさりしていて、美味しかったですウインク
 ご馳走さまぁ~ハート

img20070831.jpg

半月ぶりの大阪は雨・・・

 半月ぶりに大阪へ・・・。(今日は、母と一緒にっこり
 JR大阪駅電車のすぐ側に建つ「アクティ大阪ビル」の27階からの眺め。
 初めて観る景色です。

 ここは、ちょっとした観光スポットの展望台のような造りになっており、望遠鏡なども置かれていました。

 眼下の眺めは、どうやらJRの敷地内になるようです。

 生憎の雨模様。
 雷雷も光っていました。

20.jpg


 こちらは、グルリと周った辺り。
 ヨドバシカメラのビルが見えますね。

 京都方面からJR電車に乗って大阪に入ると、右手にこのヨドバシカメラが見えるということは、こちらは北の方角になるのでしょうか。

21.jpg


 このビルビルを上がってきた理由は、お昼ごはん料理を食べようと思いまして・・・。

 あまりおなかも減ってなかったし、簡単に食べられそうなお店に入ったのですが・・・。ランチ料理はバイキングのみでした。

 入ってすぐに後悔落ち込み
 やはり、私は“バイキング”というのは性に合わないなあダメ・・・と、再認識しました。
 見てるだけでおなかがいっぱい汗になってしまうし、お店の方には申し訳ないけど、大して美味しいものがあるわけでもないし・・・落ち込み

 なので店名は伏せておきますウインク
 ま、元々、¥1,260という料金設定のバイキングに期待すること自体、無理があるのでしょうが・・・。それなら量は少なくていいから、少しは美味しいと思えるものを口にしたいです笑顔

 写真の方は・・・デザートに、一応、杏仁豆腐をよそってはみたのですが(母と二人分です)、“食べ物を残したらあかんダメ”という脅迫観念の方が先に襲ってきて(笑)、美味しくは食べられませんでした。

 やっぱり私は、ちょっとでいいから美味しいものがいいなラブ。(笑)

22.jpg


 食事の後、向かった先はこちら。
 堂島です。
 今、橋を渡っているところです。

 やはり、大阪は“川の街”ですね。
 京都の川とは、全くイメージが違いますウインク。 

23.jpg


 橋を渡った先には、大阪フェス(ティバルホール)があります。
 昔から、よくコンサート譜面を観に行ったホールのひとつです。
 でも今日は、母のために・・・ハート

 母の好きな氷川きよし君のコンサートマイク
 ここには2月のコンサート以来です。

 チケットはSOLD OUTで、昼の部太陽も夜の部月も立ち見まで出ていました汗。(ほんまに、昼も夜も、よぉ働かはります、というか、働かされてはります。(爆)喉がつぶれないといいけど・・・)

 デビューして8年も経つのに、彼の人気ハートに蔭りは見えません。
 演歌歌手でこれだけの集客力力こぶがあるのは、氷川君くらいのものでしょう。

 兎にも角にも、“歌が上手い拍手”ということが一番の条件ですが、それと同じくらい大切なことは、“新鮮さキラキラ”を持ち続けることでしょうね。

 歌手であろうと俳優であろうと、ファンに飽きられないためには、それ相応の努力が必要ですラブ

24.jpg

 お陰でダフ屋もおばちゃんが一人くらい。(笑)(昔からいつもいはるダフ屋のおばちゃんです)
 何せ、チケットが余っていない状態なので、ダフ屋さんも商売上がったり泣く、って感じです。

 私はと言えば・・・久しぶりにこのおばちゃんと話しました。(チケットを買ったわけではありません)

 滅多に用事も無いし(笑)・・・何年ぶりでしょう?
 5年なんてことはなくて、10年ってこともなくて、例えば15年ぶりとか・・・きっとそんな時間のサイクル。
 もう、70の齢(よわい)は超えてはることでしょう。ひどく懐かしかったですヒヨコ

 無論、“ダフ屋”という存在は誉められたものではないですが、でも若い頃から、ライブに行けばどこにでも居たそのおばちゃんには、なんとなく“情ラブ”が湧きます。
 

秋刀魚の季節です。

 最近、焼酎ネタが少ないかなあ・・・?
 というわけで、一昨日、買った焼酎の写真を1枚笑顔

 『田苑・黒麦・黒麹仕込』です。
 「甕壷貯蔵」っていうのが美味しそうだなあラブ、と思って。

 でもこれは自分のために買ったわけではなく、一昨日、一緒に飲みに行った友人へのおみやげに買ったもの。友の好みに合ったかなあ???

img20070829.jpg
 

 まだまだ暑い汗ですが、食の世界では、秋刀魚の美味しい季節ですねにっこり。昨夜の私のアテです。

 昔は秋刀魚のお刺身はそんなに好きでもなかったのですが、ここ数年、以前より好みハートになりました。

 ニューステレビで、今年は秋刀魚は大漁クラッカーだと告げていましたが、お店で食べる分や、スーパーで買う分には、例年のお値段と変わりないように思いますが・・・。 

 天然はまち魚も美味しそうだったので買いました笑い
 大き目の短冊だったけど、お値段もお手ごろだったから・・・というのは、人間メインじゃなくて、ニャンコメイン猫猫猫に食べさせてやりたくて・・・。(ヒラメなど、値の張るお造りを食べさせてやることはできないし・・・)

img20070829_1.jpg

 これは3分の1くらい。
 残り3分の2は、ニャンコたちに切ってあげました笑顔。(この写真に写るお刺身も、半分はニャンコたちに・・・音符
 適当な値段で量のあるお刺身は、有難いですラブ

 今夏ひまわりの酷暑のせいか、ニャンたちが少し痩せてしまったので、今、必死で栄養をつけさせて、元の体重に戻す努力をしているところですハート

夏祭りで見た「自動焼き鳥機」

 ひまわりの話題は8月中に・・・とは思うものの、ブログが私の行動になかなか追いつかず・・・汗

 今月、母を連れて出かけた滋賀県竜王町の夏祭りの様子です。
 竜王は高速道路のインターチェンジがあるので、それなりに名前は知れている地名かと思いますが・・・。

 思いっきり、田舎朝日の風景ですね。(笑)
 この右手の方には、ぶどう園が在り、ぶどう狩りができます。

img20070805.jpg


 親子で楽しんではった「魚魚つかみ」。

 魚が踏まれて死なないかと、妙な心配をする私落ち込み。(爆)

img20070805_1.jpg


 と思ったら、左の袋には鰻?右の袋には金魚?

 この「魚」って、観賞用なのか、食用なのか・・・?(汗)

img20070805_2.jpg


 最近はどこのお祭りでも、地元の人が露天商並にお店を出してはりますね。

 このお祭りでも、焼きそばに、かき氷といった定番のお店から、変わったお店まで・・・。

 そうそう、一昨年、大きなダチョウの卵を見たのはこのお祭りでした。

 京都の居酒屋さんでダチョウのお造りなどは食したことはあったのですが、卵を見たのは初めてでした。

img20070805_3.jpg


 こちらは、沢蟹釣り。
 男の人がやってはったのですが、結構、簡単に釣れていました。
 
 「沢蟹のエサは何をやったらいいの?」と、お店のおじさんに尋ねてはりましたが、「沢蟹のエサ」という商品もあるようでした。
 何年くらい生きるのかな?

img20070805_4.jpg


 こちらは無料で乗せてもらえるミニ蒸気機関車。
 子供だけではなく、大人の方も乗ってはりました。

 こんなに小さいのに、よくこんなにたくさん乗せて走る馬力がありますねぇ~にっこり

img20070805_5.jpg


 小さいですが、マニアの方にはたまらないでしょうね。

 滋賀県にも、観光用に蒸気機関車を走らせている場所がありますが、私は乗ったことはありません。

 あちらのバケツの中に、燃料の石炭(?)が入っています。
 あんなものを燃やして動くんですねぇ~。
 とにかく、そのパワー力こぶにびっくりしました。
 
img20070805_6.jpg


 さて、毎年、何か珍しいものを発見するこのお祭り。
 今年は、これ!
 自動焼き鳥機です。

 反時計回りに動いています。
 人間がこの機械に串を挟み、左部分で焼き(白焼きですね)、手前でドボンとたれにつけ、右側に流れて、更に焼きます。

 すごい!すご過ぎます!(爆)
 私は初めて見たのですが、皆さんはどこかで目にされたことはありますか?

 ちなみに焼き鳥のお味はいまいちでした悲しい
 いや、それはこの機械のせいではなく、肉質の問題ですが・・・落ち込み。(爆)

img20070805_7.jpg

うれしいおみやげ ^-^

 今月上旬、(グルメ料理 or 酒熱燗)友、遠方より来たる・・・ってことで、先ずは頂いたおみやげの品々を・・・。(ネタが溜まりすぎて、記事が遅れております汗

 「東京ばな奈って言えば、東京!」・・・じゃなくて、「東京と言えば、東京ばな奈!」ってことで、友は東の国よりいらっしゃいました。(笑)

 ほんと、これは人気商品拍手のようで、東京駅でよく見かけます。

 でも、「東京ばな奈」と書くとは・・・気づいていませんでした。
 どうして、「ばな」は平仮名で、「な」だけ、漢字の「奈良」の「奈」なんだろ?
 
 ま、深くは考えず・・・これは新商品のムーンゴーフレットですにっこり。(爆)

img20070826.jpg


 中身はこんな感じ。
 かなり大判です。

 ゴーフルに比べると少し硬めの洋風お煎餅。
 真ん中にチョコバナナクリームと、プレーンバナナクリームが挟んであります。

 甘過ぎるものは苦手な私ですが、これはいけますにっこり。(笑)

img20070826_1.jpg


 「京都の(に居る)人にこんなお土産も変だけど・・・」と前置きして差し出してくださったものが、(私と落ち合う前に観光してきはった)大原で買ってきてくれはった手ぬぐいです。

 猫猫だよ、猫猫、猫ぉ~ハート

img20070826_2.jpg


 「夢待草」の方を広げてみました。
 黒猫の後姿がステキです。
 手ぬぐいなんですけど、手ぬぐいとして使うと、畳んでしまって目にする率が低いので、壁にタペストリーとして貼りました。
 部屋家の中の雰囲気が変わってうれしい。(笑)

 もうひとつの「福猫」は、本本になっています。
 おもしろい~拍手
 初めて見ました。

 これも綴じ紐をほどくと1枚の手ぬぐいになるそうですが、1度ほどいてしまうと、絶対、元に戻せそうもないので、このまま“本”として楽しみませう~音符

 うれしいお土産、ありがとう~ラブ

img20070826_3.jpg
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ