はんなり・・・

京都の美味しいお店、多目のページです。 「立ち呑み屋さん」から、「京懐石」まで。キャパの広さが自慢です。(笑) ^0^ でも、「飲み食い」だけじゃ淋しいので、好きな映画や音楽♪、愛しいニャン ^・・^ の話題もあり。 時折、「詮無い想い」も、一人ごちています。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 私が死んだら、鳥葬にしてほしい・・・。

2007年04月

「天地の唄・無濾過生原」と蕗の葉たいたん

 20日ほど前にお酒熱燗を買いに行った長浜の「はしもとや」さんで買ったお酒、「天地の唄・無濾過生原」です。

 木之本に在る「七本槍」さんのお酒。
 蔵人でもある前田君の田んぼで作らはった酒米(玉栄)が原料です。(田んぼは余呉町に在ります。そのためにも、核廃棄物は余呉に埋めてもらっては困るのですアウト

 無濾過生原ですが、少しあっさりした感じに仕上がっていて、飲み易く、喉越しスルスル・・・飲み進めてしまいますにっこり。(笑)

 七本槍さんは、(以前、アメリカ向けのお酒のラベルの写真をアップしましたが)日本酒熱燗のアメリカ進出にも力を入れてはって、この日も、渡米してはりました飛行機

img20070501_1.jpg


 新緑の季節・・・うちの庭も、知らぬ間に、ふきがこんなに育っています。

 北山の「秋山」さんの庭の蕗の葉も、さぞや大きくなっていることでしょう。

 “緑”は、目にいいOKらしいですから、皆さんも、暫し、この写真で目を休めてくださいましラブ

img20070501.jpg


 ちりめんじゃこを入れて・・・ふきの葉のたいたん、です。
 ご飯ごはんのおかずにもいいですが、お酒熱燗のアテにもいいですよ。

 お口に合うかわかりませんが、お近くでしたら、皆さんのお家にもお届けに行きますのに、残念ですウインク

img20070501_2.jpg



花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花

「神聖」で梅酒ソフト

 お酒熱燗を飲んだ後は、「神聖」のおみやげショップの方にちょっと立ち寄り。

 何度かご紹介していますが、お隣には、鶏料理主のご飯処があります。

img20070430.jpg


 梅酒がかかったソフトクリーム。¥320なり~音符

 梅酒は、こちら、「神聖」を醸してはる山本本家さんの梅酒。
 日本酒熱燗で造った梅酒です。
 最近は、日本酒で造った梅酒も多くなりましたね。

img20070430_1.jpg


 「神聖」の脇にある駐車場では、伏見の名水を誰でも汲んで帰ることができます。
 たくさんのペットボトルをもって、汲みに来てはります。

 伏見に住んでいる人がうらやましいですねラブ

img20070430_2.jpg



花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花

蒼空で新酒・・・

 さて、三つ前の記事、黄桜カッパカントリーでビールジョッキを飲み、一つ前の記事、伏見を散策し、次に向かった場所は、同じく伏見に在る「蒼空熱燗」を造ってはる藤岡酒造さんへ・・・。

10.jpg


 以前も、ご紹介しましたが、店舗内も趣味良く、とてもきれいにっこり

img20070429.jpg


 3月の中旬に新酒熱燗ができ、蔵のお母さんから「新酒ができましたよ~音符」ってメールメールをいただいたのですが、なかなか伏見まで出かけてくることができず、すでに1ケ月が経ってしまいました。

 最初にできた新酒は、すでに売り切れ、こちらは第二弾。
 うすにごりです。
 辛口でキレのいいにごり酒です。
 
11.jpg


 山うに豆腐です。

 お酒のアテにピッタリドキドキ小

img20070429_1.jpg


 野菜チップスです。
 お品書きにそう書かれていたのですが、「チップス」というには、ちょっと無理がある?(笑)

 この日は、まだ風邪がひどい頃で、辛いお豆で咳き込む私悲しい。(泣)

img20070429_2.jpg


 お母さんが、お水を出してくれはりました。

 お水もこんな瓶で出てくると、いいですよね~。
 
 ガラス越しに見えるタンクもステキ笑い。(笑)

img20070429_3.jpg


 更にお酒・・・。

 こちらは新酒ではないのですが、「純米酒2年熟成生酒」と、「純米大吟醸」です。

 お昼は、このくらいの量で飲めるのがいいですね笑い

 お母さん、ご馳走さまぁ~。
 また、ゆっくりお邪魔しますね。

img20070429_4.jpg



花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花

伏見の名残桜と緑の柳

 2つ前の記事・・・黄桜カッパカントリーでお昼を食べた後、ビールジョッキでおなかがいっぱいになった私は、2つ目の目的地へ行くまでに、腹ごなしにお散歩。

 こちらは、有名な『寺田屋』のすぐそばを流れる川です。
 桜の季節が終わると、“緑”の季節ですね~音符

img20070427.jpg

 目にも鮮やかな緑キラキラの柳。

 この前、岡崎の十石船の写真をお目に掛けましたが、こちらでも十石船に乗れます。確か、三十石船もあったはず。

img20070427_1.jpg


 先週末、ソメイヨシノは散ったばかり。
 ほんの少し、名残の桜が・・・。

 でも散った後の紅い花弁(って言うのかな?)が、陽の光キラキラ太陽キラキラを浴びてきれいです。

img20070427_2.jpg


 ソメイヨシノの隣には、今が旬の八重桜。
 
 青い空に、八重桜が力強く、咲いていましたにっこり

img20070427_3.jpg


 そこうこうしているうちに、十石船がやってきました。

 お天気も良かった太陽し、乗ればよかったのですが、行動力の無い人間なので、気後れしてしまって今回もパス。

 次回、伏見に来たときは、乗ってみたいなラブ

img20070427_4.jpg



花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花

ビートたけしさんの「浅草キッド」

 昨夜は飲み友とサクッっと飲み熱燗・・・だったのですが、その後、「カラオケに行こう!」と半ば、強制的に連れて行かれる落ち込み。(爆)

 一緒にカラオケマイクに行くような友達も居ないし、自発的には行かないから、カラオケに行くのはつきあいが多い。

 でも、カラオケに行っても、(気ぃ使いなもので)相手が好きそうなジャンルの歌しか歌わない私は、毎回、歌うジャンルが違う・・・ロックから演歌まで悲しい
 
 昨日も、相手に合わせて選曲していたのですが、でも1曲だけ、自分が歌いたかった歌を歌った。

 昔、大好きだったビートたけしさんが歌っていた歌。(たけしさんの作詞作曲です)

 彼は決して、歌唱力があるわけではないのですが、スティングのようなシャのかかった声質が好きラブでした。アルバムも持っていたんだけど、押入れにしまってあるのかなあ。

 他にもいい歌はあるのですが、これが一番、好きドキドキ大かなあ。

 下積み時代をすごした浅草での想い出を歌った歌。
 確か、この鯨屋さんは、浅草にある「捕鯨船」というお店のことだったと記憶しています。

 詞もいいけど、メロディーもいいんです。
 泣けてきちゃいます・・・悲しい

 皆さんも、次回、カラオケに行ったら、入れてみてください。
 歌えなくても、曲のニュアンスは伝わると思うので・・・。



   浅草キッド

お前と会った  仲見世の   煮込みしかない くじら屋で
夢を語ったチューハイの 泡にはじけた 約束は
灯の消えた 浅草の コタツ1つのアパートで

同じ背広を 初めて買って 同じ形の ちょうたい作り
同じ靴まで 買う金は無く いつも 笑いの ネタにした
いつか売れると 信じてた 客が2人の 演芸場で

夢をたくした 100円を 投げて真面目に 拝んでる
顔にうかんだ おさなごの むくな心に またほれて

1人たずねた アパートで グラスかたむけ なつかしむ
そんな時代も あったねと 笑う背中が ゆれている
夢はすてたと 言わないで 他にあてなき 2人なのに

夢はすてたと 言わないで 他に道なき 2人なのに・・・




 クローバー《どうでもいい追記》クローバー 

 4月29日(日)の『サンデージャポン』に、今、週刊誌本を賑わせている細川ふみえ(さん)が出演していた。

 例の、重婚騒ぎに対するレギュラー陣からの質問を受けていた。

 韓国人であるヘギョンさんは、韓国では罪になる不倫に対して、かなり本気で怒っていたような・・・。

 テリー伊藤さんが「ふ~みんなんだから・・・笑い」と、何かとフォローしていたのは、単に彼女の能天気キャラに対して好感を抱いてるが故の発言なのか、それとも昔、彼女がビートたけしさんとつきあっていたから、今も、たけしさんの情が彼女を守っているのか・・・?

 でも、たけしさんみたいな男性とつきあった後に、どんな男性と出遭っても、たけしさんとの想い出を超えることなんてできないだろうな。

 私なら、もう誰のことも好きになれないかも・・・ヒヨコ



花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花花



記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ