はんなり・・・

京都の美味しいお店、多目のページです。 「立ち呑み屋さん」から、「京懐石」まで。キャパの広さが自慢です。(笑) ^0^ でも、「飲み食い」だけじゃ淋しいので、好きな映画や音楽♪、愛しいニャン ^・・^ の話題もあり。 時折、「詮無い想い」も、一人ごちています。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 私が死んだら、鳥葬にしてほしい・・・。

2006年03月

「花美蔵」「湖の誉」「七本槍」「白露」

 少し前のお話になりますが、日本酒友達のお気に入りの、千本今出川を上がったところにある「山岡酒店」さんの地酒の会熱燗に参加してきました。

今回、出してくださったお酒は、こちらハート

右から・・・

●花美蔵 純米吟醸 あらばしり
●湖の誉 純米生酒
●七本槍 純米80
●湖の誉 純米活性にごり酒 白露酒

img20060331.jpg

 「花美蔵」は、岐阜のお酒です。
 山岡さんのお話しですと、「もともと香りはほどほどで、比較的味わい重視というお酒がこの蔵の特徴です」とのこと。
 あらばしりらしい力強さ力こぶもありましたが、どこか老成した味わいも感じました。

 「湖の誉熱燗」は、滋賀のお酒で、山岡酒店さんのご親戚の蔵です。
 食中酒にぴったりで、お燗をすると、更に美味しくなります。
 飲み疲れの少ないお酒かと思います。

 「七本槍」は、2月に蔵見学もさせていただいた馴染みの蔵のお酒。
 「純米80」は、いつぞや買ってきて家家でも飲んでいた1本です。

 最近、ブームクラッカーの低精白米のお酒ですが、美味しいですよね笑い
 お米の旨味は残して、雑味は少なく・・・大吟なんかに比べるとはるかにお手頃価格ですから、これから、益々、需要が増えるんでしょうねにっこり

 何でも全て、お燗熱燗もつけてくれはりました。
 お酒屋さんの息子さんが、温度をみてくれてはるところです笑い

img20060401.jpg


 一番左の「白露酒」は、「湖の誉」さんの活性にごり。
 にごりにも色々な味がありますが、これは、かなり好きな感じでしたチュー

 好みはですね・・・酸味があって、多少、甘目のもの、でしょうか。
 濃度は濃いものでも、薄いものでも、どちらでもいいのですが、適当な酸味が無いと嫌かもしれませんダメ

 最近、不思議やなぁ~落ち込みって思ったことは・・・。
 私は、京都のお酒なら、「英勲」と「都鶴」が好みなのですが、この前、「都鶴」のにごりを試飲しましたが、ぼんやりした味で、全く好みではありませんでしたアウト
 
 不思議ですよね。普通のお酒の味は好きハートやのに、にごりの味は好きじゃないって。(笑)

 いつも楽しみなお母さん手作りのアテの数々。
 ほうれん草入りのミニオムレツ、卵の黄身の味噌漬け、お豆腐の味噌漬けなどなど・・・勿論、全て自家製です。

img20060331_1.jpg


 こちらは酒蒸し。
 ほんまにお酒とお塩だけで味付けしておいてくれはります。
 こういうシンプルな食べ方をすると、食材の本来の甘味がわかりますね。

 家でも、やってみようかなあハート

img20060331_2.jpg

岡村本家さんでのライブ映像

 やはり、年度末は何やかやと、忙しいですね汗

 お昼休みもお仕事しつつ・・・皆さんからいただいたコメントも読ませていただきました笑い。いや、単に、友人との飲み熱燗の約束に遅れたくないので、お昼休みも仕事してるだけの私なのですが・・・にっこり。(レスの方は暫し、お待ちくださいすいません

 ということで、場つなぎ的な記事で申し訳ないのですが・・・。

 去年の11月、滋賀の酒蔵『岡村本家』さんでGOGO7188のベーシスト、浜田亜紀子ちゃんのライブマイクを主催しましたが、そのライブがDVD化されることが決定しました。5月発売クラッカーの予定です。

akkochan.jpg

 そのライナーの原稿依頼があり、少し前、資料が送られてきました。

 グッズも入れておいてくれはったのですが、写真に写るDVDは、勿論、商品ではなく、今、スカイパーフェクトTVのブロードバンドPCで配信されている画像を、おとして送ってくれはったものですハート

 岡村本家さんの蔵熱燗の雰囲気も伝わってくる映像です。
 興味のある方は、発売になりましたらお手に取ってみてください。

蓮根のきんぴら・・・

 身の程知らずと言いますか、ほんまに、最近、エンゲル係数の高い日々が続いておりましてショック(滅茶苦茶、薄給やのに・・・泣く)、記事が私の行動に追いついていませんが、数日前から、1記事、10枚まで写真が貼れるようになりましたし、これからはスイスイ~音符、と軽やかに、私が食べた美味しいものをご紹介していければいいなラブ、と思っています。

 というわけで、26個も前の記事になってしまいましたが落ち込み(爆)、友人と馴染みのお店で飲み乾杯、のお話しの後半です。

 蓮根のきんぴらです。美味しそうですよね。実際、美味しかったですOK
 今日のお昼にも食べたいくらいです笑い。(笑)
 でも、私、きんぴらのお供なら、どっちかって言うと、お酒熱燗より、白いご飯ごはんの方が好みかなあ~ハート

 ただ・・・蓮根だけじゃないんですよね、このきんぴら。なんやろ?ウド?・・・などと適当なことを言う私。(爆)(すっかり忘却の彼方です困った

 この写真を見て、蓮根以外の食材がおわかりの方は、コメントお願いしますすいません。(笑)

KINPIRA.jpg


 カマの塩焼き炎です。
 でも、これはなんのお魚魚でしょ?(爆)
 ブリじゃなかったように記憶していますが・・・。

 お魚屋さんか、お魚魚を仕入れてお料理なさってる方、おわかりになる方のご意見、伺いたし。(爆)
 
KAMA.jpg


 お酒の方は・・・写っているのは、「黒龍・吟醸」ですが、その横にお銚子や片口の残骸が・・・落ち込み。(爆)

 そうそう、お酒熱燗も色々飲んだのでしたラブ。(爆)

KOKURIXYUU.jpg


 これは、料理人がサービスで出してくれはった湯葉のお造りと、菜の花のお漬物です。おいしゅうございました笑い

YUBA.jpg


 〆の麺類は日本蕎麦。
 若い頃って、〆はラーメンラーメンだったように思いますが、やはり今は、あっさり、和蕎麦とか、おうどんがいいな。笑い

SOBA.jpg


 ツレにおつきあいハートして、デザートの抹茶アイス。
 一人で飲みに行ったら、絶対に、オーダーしないダメひと品ですね落ち込み。(爆)
 でも、美味しかったですが・・・にっこり

MATTIXYAAISU.jpg


 こちらはその友人が食べていた・・・なんすか?これ。(爆)ブラマンジェ?(などと、また適当なことを言う私)(爆)
 でも、こちらも美味しそうでしたよラブ

DEZA-TO.jpg

はな ^・・^ の鼻がとれた・・・

 ちょっと怖い夢泣くを見て、泣きそうになってしまいました悲しい悲しい悲しい
 どんな夢かっていうと、うちのはな猫の鼻が半分くらい、取れてしまった夢ですショックショックショック

 どうして、そんな夢を見たんやろう?って考えていたのですが・・・それは、きっと、毎日、はな猫の洟(ハナ)寝るをかんでやっているから・・・に違いありません。

 「冬雪」という季節のせいだったのか、はな猫が歳なのか、ズっと鼻をグズグズゆわせています落ち込み

 人間みたいに、チ~ンびっくりって、洟(ハナ)をかめるわけじゃないので、鼻の穴のところに出てきた洟(ハナ)を拭いてやるだけですから、毎日、何度でも・・・落ち込み

 勿論、嫌がりますからダメ、それが私の心の重荷悲しいになっていたのでしょうかね。(爆)変な夢を見てしまいました泣く

HANAWOKAMUHANA.jpg

 その夢の話をすると、母が、「はなちゃん猫、良かったねにっこり。鼻取れてなくて。鼻とれたら、大変やもんねハートお姉さん、変な夢見はるなぁ~」と、はな猫に真顔でしゃべりかけていました。(爆)(母から見ると、私ははな猫のお姉さんらしいです困った

 ところで、吹き矢が頭から首にかけて貫通していた、いたいけな鴨の最後の1羽は、もう保護されたのでしょうか?不憫です悲しい

 何かを傷つけてみたい衝動に駆られる人は、自分に向けてやればいいのに・・・怒る
 結局、自分より弱いものにその刃を向けるしかないなんて、情けないことだと思わへんのかなあ・・・ショック

あさちゃんのどぶろく

 一昨日は、母を連れて観梅&お寿司を食べに福井まで行ってきたのですが車ダッシュ、帰り、馴染みのお酒屋さん「はしもとや熱燗」さんに寄りました。

 ちなみに、お店の前に置かれている酒樽は、「七本槍熱燗」さんと「不老泉熱燗」さんです。

img20060327.jpg


 「はしもとや」さんのホームページで気になっていたのが、こちらの「あさちゃんのどぶろく」。岐阜のお酒です。

 「どぶろく風」のお酒はよく売っていますが、こちらは正真正銘の「どぶろく」ですハート。500mlの瓶に、400ml詰めてあるそうです笑い

 「どぶろく」は、「雑酒」を売る免許が無いと販売できないそうですね。

img20060327_2.jpg


 キャップには、ちゃんと穴も開いていますハート
 さて、これから、開けてみますね。
 興味シンシンドキドキ小です。

img20060327_3.jpg


 はい、こんなに粒々が残っていて、瓶を傾けても、粒々が詰まって注げないくらいでした落ち込み

 私が想像していたより辛口炎でしたが、酸味があって、なかなかおいしゅうございました笑い。ホントは半分しか飲まないつもりだったのに、結局、全部、一気に呑んでしまいましたにっこり。(爆)

img20060327_1.jpg

 いつぞや、岐阜の神社に行った際、神社でしか造れないどぶろくというものを飲みました笑顔
 黄色で、このどぶろくより更に大粒の粒々で、飲むというより「食べる」といった感じでした音符

 その際、巫女のおばさんが「これは神社でしか造れない」ってゆわはったんですけど、あれも、もう一回、呑んでみたいなぁ~~~ハート

記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ