はんなり・・・

京都の美味しいお店、多目のページです。 「立ち呑み屋さん」から、「京懐石」まで。キャパの広さが自慢です。(笑) ^0^ でも、「飲み食い」だけじゃ淋しいので、好きな映画や音楽♪、愛しいニャン ^・・^ の話題もあり。 時折、「詮無い想い」も、一人ごちています。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 私が死んだら、鳥葬にしてほしい・・・。

2005年09月

草津温泉の湯もみショー

 2つ前の記事の続きですハート

 さて、草津温泉温泉での一夜月が明け、これから、母を連れて、一番楽しみにしていたものを観に行きます笑い

 モーニングコールで目が覚めたのが5:45。
 生憎の雨模様雨でしたが、どうしてもソレを母に見せてやりたくて、身支度をし、母には傘を差させて、小雨雨が降る中、私は車イスを押して、再び、昨夜の湯畑温泉に向かったのでした走る

 この前もお話しましたように、湯畑の両側の道は勾配がキツク、車イスを押して上がるには、かなり無理がありました困った
 
 右側の道はとても無理でダメ、前の晩は左側の道をなんとか上り切ったのですが、この朝は雨雨が降り地面が濡れています。
 湯畑なので、温泉の成分で幾分、ぬるぬる困ったしていて滑りやすくなっているようでした落ち込み

 朝早く人通りが少ないため、坂の途中で私が足を滑らせたら、誰にも助けてもらえず、そのまま母と二人、坂を転がり落ちて事故になるだろうなドクロ・・・と思うと、幾分、ためらわれます。

 勿論、ここで引き返すつもりは毛頭ありませんでしたが、それでも、その坂に挑むには、少しばかりの勇気力こぶと心づもりが必要でした落ち込み。もしかすると、“ちょっとした賭け”くらい、危なっかしいことだったのかもしれません。

 それでも、なんとか力こぶ、雨に煙る早朝の湯畑温泉を観ることができたのです笑い

img20050930_1.jpg


 意を決して上まで上ってきたのは、湯畑温泉の上にある「熱の湯温泉」という所で行われている「湯もみショーキラキラ」を観せてやりたかったからなのです。

 音符草津よいとこ~ 1度はおいで~音符という歌がありますが、草津温泉温泉に行くことが決まってから、母はこの歌をよく口ずさんでいましたウインク。(「草津節」というタイトルです)

 でも、途中までしか歌詞がわからないので、CDショップを探して歩きましたが在庫はなく、私は初めてネットでCDを買いました笑い

 音符草津よいとこ~音符は、このCDの7曲目に収録されているのですが、母は根気良く7曲目だけ聴いていましたよ音符。(笑)

img20050930_4.jpg


 こちらが本場の湯もみです笑い
 
 音符草津よいとこ 1度はおいで~(ハドッコイショ) お湯の中にも コリャ花が咲くヨ(チョイナチョイナ~)音符

 これで、お湯の温度を下げますアウト
 
img20050930.jpg


 朝の7時朝日だというのに、ここだけは、どんどん観光客が集まってきて、2階までいっぱい鐘です。朝が早いので、まだ浴衣の人もたくさんいはりましたウインク

 お客さんも参加して、和気あいあいの30分は過ぎてゆきました音符

 でも、なんかね、みょ~なんですよ笑顔
 この建物の中だけ、“昭和”なんです、人も・・・。(爆)

img20050930_2.jpg

赤いトマトの花

 昨夜は、友人と馴染みの創作料理屋さんで飲み乾杯
 そろそろ帰る時間が迫る頃、友人から「お誕生日、おめでとーびっくり」と、プレゼントプレゼントを渡されましたラブ。(1日、早かったのですが・・・)

 すると、それを小耳に挟んだ馴染みの若き料理人が、こんなお花を作ってプレゼントしてくれました。トマトで作った赤いバラです。花

 その人は、以前はカウンターに立っていたのですが、もう何年も前にホールスタッフになり、包丁を握る姿を見ることもなくなっていたから、尚のこと、うれしかったです笑い

 お店とお客の間にも、確かに人間としてのつながりが存在しますラブ
 忙しいのに、ほんまに、ありがとー音符
 
img20050930.jpg


 その後、不意に部屋の灯り電球が消され、このアイスにろうそくを灯して持ってきてくれました。(真ん中の穴に刺さっていました笑い
 音符ハッピーバースデーツーユー音符って、隣に座ってはった常連のおじさんまで一緒に歌ってくれはったんです。

 なんか、恥ずかしいやら汗、うれしいやら・・・ラブ
 とにもかくにも、幸せ者ドキドキ大の私でした。

img20050930_1.jpg


 こちらもサービスで出してくれました。  
 どれも、おいしゅうございましたウインク

 フル回転の忙しさ汗の中で、お祝い拍手してくれてありがとう。
 ここの料理人にたちに出会えて、良かった。ラブ
 
img20050930_2.jpg
続きを読む

旅館のお料理って・・・(; ;)

 草津温泉のお話しの続きです笑顔

 さて、旅行社の団体旅行で一番哀しい悲しいことは、旅館の食事が不味い困ったことです。今まで、1度として、“美味しかったぁ~笑顔”って思った旅館は無かったダメです。困った悲しい困った

 今回のコースは、湯畑温泉に近いホテルと、湯畑温泉までマイクロバスバスで送迎してもらわないと行けないホテル、どちらか選べるようになっていました。

 私達が泊まった所が、「ホテル高松」という湯畑温泉近くのホテルで、少し遠くに在る「草津グランドホテル」より、お値段が一人当たり、3千円だったか、4千円だったか、高い設定になっていました。

 まぁ、湯畑に近いので便利OK、ということもあったのですが、やはり高いホテルの方が、お料理も少しはマシハートだろうと思って、そちらに泊まることにしたのです。

 でも、写真のお料理の内容を説明するまでもなく・・・困った

 ほんまに、なぁ~んにも、食べるものがない悲しい、って感じ。 
 母も、食べられるものが無くて、困っているようでした。

 手前の赤い杯に、食前酒の日本酒熱燗が入っていたのですが、燗冷ましか?昨日から、この状態で置かれていたのかはてなっていうほど、不味かったですドクロ。(爆)(なので、ホントは日本酒を頼もうと思っていたのですが、やめましたダメ

 まともだったのは、ビールジョッキだけ困った
 
img20050929.jpg

 旅館でよく出てくる固形燃料を使う安易なお料理には辟易困ったですが、真ん中の白いお皿には、何が乗ってると思いますぅ~はてな(グレープフルーツの右隣に在るお皿です。っていうか、その前にこのグレープフルーツの盛り方って、どうよはてな(爆))

 これ、天麩羅が乗ってるんです困った
 1度、揚げた天麩羅⇒冷める⇒固形燃料で温める・・・すごい調理法です困った。(爆)

 そして、この天麩羅が硬いんですドクロ
 私は、捨てられるとわかっているものを残せない性格なので、なんとか食べましたが、母などは我慢して食べるも何も、硬くてたべられないんですドクロ

 人数が多いったって、バスバス1台分の半分くらいでしたから、25人前後です。
 それほど大人数でもないのに、どうして、もう少しマシな料理が出せないのか、素人の私でも不思議で仕方がありません悲しい
 
 後から茶碗蒸が出てきたのですが、それも素人が作ったのかと思うような出来落ち込み。卵に対して出汁が少ないので、かなり硬めでした困った

 ここの料理人&女将さんは、この料理を自分で食べたことがないのかなはてな(爆)
 これをお客に提供してお金をとってはること自体、ちょっと納得がいきません怒り

 別に贅沢なものを望んでいるわけではないのです落ち込み
 お蕎麦1杯だけでもいいから、「ああ、美味しい」って思えるようなものを食べたいだけなのですハート

 【旅行社の方々へ】
 お願いします。すいません
 お夕飯はフリーになってるプランをつくってください。ラブ
 せっかく行くんやから、地元の美味しいお店で食べさせてください。ヒヨコ


 ホテル近くのお酒屋さんで、地ビールジョッキと地酒熱燗を購入笑い。(爆)
 『軽井沢高原ビール』と『草津節』です。

 ビールは地ビールらしいお味で、なかなか美味しかったです。
 お酒の方は、ラベル買い温泉湯もみのイラスト)なので(笑)、美味しくないと一人で飲み切るのが辛いため、開けずに持って帰ってきました笑顔

img20050929_1.jpg


 上の地ビールと日本酒は食事の前に買ってきたもの笑い

 そして、食事の後、あまりにもお料理がお粗末悲しいだったもので、再度、温泉街に繰り出そうと企む私。(爆)

 もういい時間なので、母は、私が女一人で温泉街温泉に繰り出すことを心配していましたし、私も、母一人置いていくのが心もとなかったのですが(母が見るようなテレビ番組テレビも無かったですし)、“次は、いつここまで来られるかわからない!勇気ドキドキ大を出して行ってこよう~びっくり”と、我が身をを鼓舞し、浴衣の上に丹前を羽織って、「30分で帰ってくるから汗」と、言い残し、部屋を後にしました。(笑)

 実は、その前に母と湯畑を散策していた帰り道、ちょっと雰囲気のいいお店を見つけたからなんですラブ

 後で一人で飲みに来よう~ラブと思い、「何時までですかはてな」って迅こうと、ドアを開けてみますと、お店の中は、和風の内装にカウンターとテーブル席が3つほど・・・。
 「11時までですハート」と、応えてくれたカウンターに立つ感じのいい男性は30前後の若さとお見受けしました。

 カクテルグラス中心のようでしたが、表に置かれた立看板には、日本酒熱燗も書かれてありましたし笑い。聞いたことがない銘柄だったので、きっと、この地元でしか出回っていないお酒なのでしょう。

 でもでも、そのお店が無いびっくりんです。
 湯畑温泉に突き当たって、右手に曲がって、そこを上れば在るはずやったのに・・・。2回ほどグルっと周ってみましたが、結局、そのお店には辿り着けず・・・悲しい
 
 どこをどう行けば、さきほどのお店を見つけることができるのか・・・?なにやら、キツネにつままれたような気分でした落ち込み

 でもでも、ホテルには、母が一人で待っているし、もう諦めて戻りましょう~音符

 帰り道、自販機で買ったアサヒの「111」です笑い。(数字は酵母番号です)
 初めて見ました。
 なかなか美味しかったですよラブ

img20050929_2.jpg

 
 他に、「318」「787」「920」も売っていました。

 こんなの見たことが無かったので、「やっぱり、関東圏は関西には売ってない面白い商品があるなあ~音符」と思って、わざわざ写真を撮ってきたのですが、家に戻った翌日、スーパーに猫猫があげる牛乳を買いに行ったら、ちゃんと並んでいました。

 私が草津に行く前には見なかったのに、いつのまに・・・。(爆)

img20050929_3.jpg


 オマケの写真は、草津温泉湯畑近くのお酒屋さんの店頭です。
 『草津節』『貴娘』『金星』・・・関西では、あまり見かけないお酒熱燗ばかりでしたラブ

img20050929_4.jpg

草津の湯畑

 信州のお話しが続き、信州に在る温泉温泉に行って来たのか笑い・・・と、皆さん、思っていてくださるかもしれませんが、実は、目的地はこちら、草津温泉温泉ですびっくりつまり、群馬県ですね笑い

 私達が泊まったホテルから、数分、歩けば走る、このような湯畑があり、温泉温泉が湧き出ています。自然湧出量・日本一びっくり 毎分36,839リットルだそうです。

 ここに立っていますと、硫黄の匂いがスゴイです~ウインク
 ああ、温泉温泉に来たなぁ~音符って感じ。

img20050928.jpg


 この湯畑を囲んで、両サイドにおみやげ物屋さんや旅館が立ち並んでおり、湯畑を見下ろすようなロケーションとなっています笑い

 階段の所に観光客の姿が写っていますが、湯畑周辺は、各々の旅館やホテルの浴衣を来た人たちで、あふれかえっていました拍手

 さすがに、草津温泉温泉ですね。
 寂れた観光地は気分が淋しく悲しいなるので、賑わっているクラッカーのは有難い限りです。

 でも、この湯畑の下まで辿り着いて、ちょっと困ったことに気づきました困った

 この湯畑にいらしたことがある方ならわかっていただけるかと思うのですが、湯畑を挟む両サイドの道はかなりの急勾配の坂となっています落ち込み

 向かって右手の坂は、とても人を乗せた車イスを押して上がれるようなものではありませんドクロ。でも、左手の坂なら、なんとか上がれそうです力こぶ

 遠慮深い母は、(私のことをあんじて)「無理やから、もう帰ろう落ち込み」言いますが、ここまで来たのですから、湯畑の上の景色を見せてやりたいのです音符

img20050928_1.jpg

 「エイヤッびっくり」と、気合を込めて、一気に車イスを押して上まで上がりました走る。ふぅ~汗、なんとか大丈夫でした笑顔

 そして、こちらが湯畑の上部の光景です。
 足湯もあったり、湯畑の周りはズっと観光客であふれていました。

img20050928_2.jpg

 草津温泉の泉質は、酸性-硫酸塩・塩化物温泉(酸性低張性高温泉)

 効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節の強張り、打ち身、挫き、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進、慢性皮膚病、動脈硬化症、切り傷、火傷、虚弱児童、慢性婦人病などといわれています。

 そして、日本有数の酸性度は、 pH値は2.05びっくり
 1円玉は1週間で溶けてしまうそうです困った

 私が泊まったホテルも、この湯畑温泉から直接、お湯をひいてはりました。

 ちょっと飲んでみましたが(笑)、確かに、酸っぱかったですウインク
 でもでも、温泉温泉って、飲んでも大丈夫でしたよねはてな(笑)

img20050928_3.jpg

 ホテルに着くなり、私はフロントで、「遊戯施設が在る通りはありますかはてな」と、尋ねました。

 草津温泉温泉なら、ホテルの外に、射的場やスマートボールができるお店があるのでは・・・と、期待ドキドキ大していたのです。(浅草に行った際も、スマートボール場に行く、スマートボール好きハートの私)(笑)

 でも、残念ながら、どこにでもあるようなゲーセンしかありませんでした悲しい

 旅館やホテルの中ではなく、浴衣を着た観光客が外で遊べるような、昔ながらの温泉街温泉なんて、もう、どこにも存在しないのかもしれませんね悲しい
 

信州白樺印みそ(新田醸造)

 さて、続きまして、私達を乗せたバスバスが停まったのがこちら笑い

 「みそ蔵 新田醸造」さんですウサギ
 『蔵』と名がつけば、お味噌だろうと、お醤油だろうと、ワクワクドキドキ大の私。(爆)
 
img20050926.jpg


 中に案内されますと、私よりも背の高いこんな味噌樽が幾つも・・・笑顔

 一番左にある樽に、温度計が付いていますが、ちゃんとチェックしてきましたよぉウインク。温度計は、「25℃」を指していました。
 
img20050926_1.jpg


 ホームページを見ますと、本来、蔵見学は30分ほど掛かるようなのですが、旅行社の団体客向けに、そんな丁寧な蔵見学は不向きダメですし、(興味の無い人もいるでしょうから・・・)簡単な説明の後、すぐにお味噌汁の試飲(試食)、後はおみやげものを買ってもらう、というパターンにならざるをえません落ち込み
 
 お味噌を使ったバラエティーに富んだ商品が並んでいたもので、“ああ・・・重くなるな・・・困った”って思いつつも、私もあれやこれや買ってしまいました落ち込み

 それでも、私は、蔵の中が気にかかるのよぉ~んラブ、と、ロープが張られたこちらの写真も撮らせてもらってきました。

 今日はおみやげものを売ってはるものの、普段は製造に携わってはるであろう、とお見受けするおじさんに、「あれは何の機械ですかはてな」と、質問する私笑顔

 観光バスバスで乗りつけるお客に、こんな質問をする人間もいないようで、おじさんは嬉々笑いとして、お味噌の製造工程を話してくれはりました。

 温度を高くして1ケ月程度で商品として出している会社もあるのですが、こちらは、1年から1年半、じっくり寝かせてはるそうですハート
 化学調味料も使用されていない、贅沢なお味噌ですラブ
 
img20050926_2.jpg


 出口の辺りには、味噌ソフトアイスも売られていました。

 写真の方は、味噌蔵の中でマイクを持って観光客を誘導なさっていた男性と、ソフトクリームアイスを売ってらした女性です。

 写真撮影も快諾ハートしてくださり、ブログのことをお話すると、機転を利かせて、お名刺をくださいました。観光事業部の部長さんのようでした。

 その部長さんに「また、ゆっくり来てくださいよラブ」と、ゆっていただいたものの、自力で来るにはト~イ・・・かなり遠いです。困った(爆)

 話の早い、感じのいい部長さんでした。(この写真より、10倍、おっとこまえキラキラです。ホントです)(笑)皆さんも、お近くにいらしたら、どうぞ~音符
 
img20050926_3.jpg


 ってわけで、食べたことが無いものは、とにかく、食べて帰りませう~音符

 いや、実のとこ、この時は、まったくアイスクリーム気分ではなかったのですが・・・。(爆)後から、“食べておけば良かった・・・落ち込み”って思いたくなかったもので・・・。

 “お味噌お味噌”した味でもなく、非常に食べ易かったです。
 逆に言うならば・・・もっと、“お味噌お味噌”した商品も作ってほしいなあラブ

 お抹茶のソフトアイスの「薄茶」「濃茶」みたいに、その濃さが段階で選べると面白いのに・・・。

img20050926_4.jpg

 いつか、再び、長野に行けたら、また、ここにも寄って、しっかり力こぶ蔵見学がしたいものです。
 その際は、部長さん、よろしくお願いしますぅ~。ラブ
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ