“あなたの住む街に、「FRESHNESS BURGER」はありますか?”と、いきなり問うてみたりなんぞする私笑顔

 いつぞや、東京の知人とメール手紙していた際に、このお店が話題に上ったのですが、京都ではあまり見かけないので気になっていましたラブ。(笑)

 その知人が親切に京都にはどこに在るのか調べてくれたのですが、今現在、京都は2店舗のみ、展開しているようです。

 2ヶ所とも、私は滅多に行かない場所なので、なかなか食べる機会もなかったのですが、やっとのことで、行ってきました音符

 こちらは、五条通りに面しています「ダイヤモンドシティ ハナ」の中に在る店舗。
 オープンカフェの造りで、なかなかゆったりした空間でした笑い

img20050831.jpg


 「FRESHNESS BURGER」は、“大人がくつろげるバーガーカフェ”をコンセプトに、アーリーアメリカン調の内装と、オーダーを受けてから一品一品手作りする高品質なハンバーガー、をウリにして、1992年に東京にオープンクラッカーしたそうです。

 確かに、大人になってしまいますと、家族の中に子供ランドセルでもいない限りは、マクドナルドなど、安さがウリのお店には、行かなくなりますねぇ~落ち込み

 
 でも、こちらのお店も、セットものだと¥580だったのかなあはてな多分、値段設定はマクドナルドと、そう変わらないようです。(ただ私の場合、マクドナルドには、確か、もう5年くらい入ったことがないかと思うので、よくはわかりませんが・・・落ち込み

 私はセットの中に、飲みたいものがなかったダメので、単品でオーダーしましたウインク
 下の写真が「トマトチリ炎プロテクター」¥320です。
 充分、美味しかったですが、う~ん、もうちょっとスパイシー炎でも万人受けするかと思うのですが・・・。

img20050831_1.jpg


 こちらは「チキントルティーヤ」¥370です。
 テイクアウトしたため、写真を撮る頃には、レタスがしんなりしてしまっていましたが、こちららも、なかなか美味しかったです笑い

 願わくば、もう少し、辛い炎方が好みドキドキ大ですが・・・。
 ということで、冷蔵庫の中からハラペーニョを取り出して、たくさんふって汗あげました。(笑)

img20050831_2.jpg

【追記】
 ホームページを見てみましたら、韓国にも何店舗も在りました。

 ということは、いつもこのブログを覗いてくださっているkim jinさんも、食べはったことがあるのかもぉドキドキ小・・・そう思うと、「食べもの」って万国共通で面白いな笑顔、って思います。

 言葉や肌の色や宗教や思想・・・それぞれの国で千差万別ですが、でも、人間の根本の部分って共通しているんですよねラブ。例えば、今回のように「食べること」然り。